アイデアをカタチにし、
期待以上の成果を生み出す。
それが、私たちのプライドです。
代表取締役社長 水田 穣治

TOP MESSAGE トップメッセージ

アイデアをカタチにし、
期待以上の成果を生み出す。
それが、私たちのプライドです。
代表取締役社長 水田 穣治

「絶えず技術を高め優良品をもって社会に貢献する。」

「より良い人間関係を作り総力を発揮する。」

「誠実と進取をもって社風とする。」

を経営理念に掲げ、重量物包装市場をドメインに当社は1974年に産声を上げました。

重量物包装段ボール「ハイプルエース」を戦略商品と位置づけ、1987年から積極的に海外展開を進めており、目下「アジアにおける重量物包装のリーディングカンパニー」を目指して果敢にチャレンジし続けています。

多様化する環境変化の中、お客様個々のニーズにお応えするべく、物流ノウハウの蓄積やグローバルネットワークの活用、そしてソリューション営業をベースに最適なパッケージを日々ご提案させていただいています。

代表取締役社長 水田 穣治

また、ハード面では王子グループの140年以上にわたる紙づくり技術を活かし、重量物包装では今まで国産化は難しかった原紙から最終商品であるパッケージまで、一貫生産を行うことを初めて可能としました。

これらの強みを活かし、パッケージング創造企業として皆様へ「信用」「信頼」して頂ける事業運営を日々心がけています。
重量物包装の「王子インターパック」をご指名いただけるように、今後とも尚一層の努力をさせていただく所存です。