王子インターパック株式会社

お問い合わせ
SiteMap

English

梱包材をお探しの方へ


企業情報

次代をひらく、パッケージング創造企業



HOME
梱包材をお探しの方へ


HiPLE-ACEとは?
ハイプルエースの基本構造とその機能
TLCの大幅削減
価値分析手法
事例紹介
利用例

海外調達サポート
グローバルセールス
海外供給体制
海外ネットワーク
海外ファブリケーターネットワーク



■
企業情報・ネットワーク
■
最新情報
■
品質方針・環境方針
■
お問い合わせ




梱包材をお探しの方へ利用例
バルク容器
画像


ハイプルエースオクト(OCT)

原料等液体・粉体輸送用バルク容器の主体は鋼製ドラムです。しかしながら近年、輸送費の削減のみならず「環境問題」に呼応する形でドラム缶の廃棄処理、洗浄処理、空容器の返送・保管コストが問題となってきています。
そこで、地球にやさしい“ハイプルエース”のBag In Boxが誕生しました。



地球にやさしい"リサイクル可能な液体容器"

スチール容器と比較して、軽くてコストが安い

折りたたんだ状態で保管できる為、広いスペースを必要としない

容器の補修・洗浄費用が大幅に軽減できる

使用後は、リサイクル原料として処理可能

使い捨てワンウェイの為、衛生的で処理が簡単




QUICK PACK4`6`8

リサイクル可能な折りたためる「ドラム函」です。
新時代のニーズにこたえたクイックパック4`6`8。



組立簡単
折り畳みが可能で、保管時はスペースを取りません。内スリーブと一体構造のため組立は簡単にでき、内袋をセットするだけです。



高強度
重量物ダンボール「ハイプルエース」の外装箱、それと一体構造の内接八角形スリーブにより保管時、輸送時の胴膨れを防ぎます。2段積も可能です。



吊下げ移動可能
軽量にも拘わらず重量物ダンボール「ハイプルエース」の優れた剛性により簡単な治具により吊下げ移動が可能です。



リサイクル
重量物ダンボール「ハイプルエース」は古紙原料としてリサイクルが可能です。



コストダウン
廃棄処理、洗浄処理、空容器の返送保管コスト等、鋼製ドラム缶に比較してトータル的にコストダウンが可能です。




ハイプル エースは、ドイツ包装廃棄物に関する政令に対応し、RESY-ID-No.3812を取得


世界76ヵ国のダンボール産業団体及び企業が参加する国際ダンボール協会(ICCA)が策定した「国際リサイクル・シンボル」





Back

ページTOP



copyright
copyright